top of page

理科社会パックをリリースしました!



ユニバープラスForSCHOOLより中学理科社会のみをパッケージにしました

『理科社会パック』をリリースいたしました。 中学生が習う理科社会の映像授業+デジタル演習問題が含まれています!

私たちの塾では開講当初より5科目指導を行っています。

ただ初めてみて難しいと感じるのは

中学生の負担感、保護者の方の負担感そして先生の負担感の高さでした。

中学生の負担感は通塾日数や授業時間の長さがあげられます。 5科目を1週間しっかり行うと、 どうしてもそれなりの授業時間の確保が 必要になります。部活で忙しく、また遊びなど自由な時間が欲しい中学生にとっては なかなかの負担感となりました。

保護者の方の負担感は当然、授業時間の増加に伴う授業料の値上げになります。 そして同じように授業時間の増加は先生にもそれなりの負担の高さがあります。


と、こんな具合に初めはなかなか理想通りにはいかないなあと

感じました。

同じような話を塾の先生としたことはあります。

英語数学はしっかり授業が行えても

理科社会までは難しい。また理科社会を教える先生の確保が難しいなどなど


僕らがICTを本格的に活用し出したのはそういった悩みからでした。

理解社会では授業時間を短縮するために

プロジェクターを使った授業を行い

さらに自分たちの塾用に映像授業を撮影したりと

いろいろ挑戦してきました。


導入授業の時間は短く

通塾回数も大きく増やすこともなく

演習量を確保する。


そんな理想をユニバープラスに託して作成してきました。

今回の理科社会パックリリースはこうした今までの経験からリリースいたしました!


理科社会もしっかり授業として行いたけれど

様々な事情で難しい方に使っていただきたいと思います!

Comentários


bottom of page